はじめての子育て、子育てがこんなにも大変なものなのかと一緒に生活してみて気がついた。日々格闘中

子育てで示すべき日常生活上のマナー
子育てで示すべき日常生活上のマナー

生活して気がついた子育ての困難

子供と生活するようになってはや3年。赤ちゃんのうちは今とは違う悩みを抱えていたが年齢が進むにつれ楽になる!?
なんて甘い考えを持っていた。赤ちゃん時代には悩むことがなかったトイレ事情、生活していくうちの中の大切なひとつ。
しかしこれがびっくりするくらいうまくいかず出来ない=しかるの繰り返しで逆効果になってました。
まずはトイレに慣れさす為おまるを購入。キャラクターにつられ座るもののする気配なし、しかし諦めず毎日毎日頑張ってある日出来た!!嬉しくって褒めまくったのをよく覚えてる。
しかしその後もおもらし三昧、こちらの焦りとストレスが伝わるのかうまくいかない日々が続いた。ある日、大人になって出来ない子なんていない!そう思うことにし出来ればラッキーという気持ちになりその気持ちが伝わったのか少しずつ上手に出来るようになった。そりゃ毎日せかされイライラした環境の中トレーニングが進む子なんていないよな、と反省したトイレトレーニングでした。

そして生活していくうち大切な食事。ミルクから離乳食、普通食と移行していくのだがはじめて食べ物を口に入れたあの瞬間今も忘れない。好き嫌いはあるかもだがこんなにも食事で悩みストレスが溜まるとは想像してなかった。子供なんてなんでも食べて大きくなる!なんて気楽に考えてました。
ところが離乳食にもだいぶ慣れ普通食に移行していた矢先食べない、遊ぶ、投げる、口にためるなどなんで!?
と思う毎日が続きました。
一番きつかったのは食べ物を口に入れたままその後一切食べず数時間。何が原因!?
早く食べなさいと叱っても一向に減らない口の中。ある日専門家に相談した際、食べた物全てをためるわけじゃないよね?
と言われ確かにそうだと思いおそらく食べたくないもの嫌いなものなんじゃない?
と言われあ、そんな簡単なことと思うようになりきっとそのうちそんな些細なことも気にならなくなると自分に言い聞かせていくことで気持ちも楽になった。

子育てをして気がついたこと。考え方ひとつでこんなにも変わる、言い方ひとつでこんなにも楽になれる。子供がいなきゃ味わえなかった子育て。子供のやることは本当に未知ではじめての子育て一緒に過ごす生活。嬉しいことや悲しいことストレスだってあるけれど今こうして子供と一緒に生活して親として人間として成長させてくれる子供に感謝している。

オススメのサイト

Copyright (C)2017子育てで示すべき日常生活上のマナー.All rights reserved.